朝晩2回のわん曲作り

私も腰痛を患って16年になります。
初めて腰のレントゲン・MRIを撮影したときに言われたのが、腰の骨がまっすぐになりすぎていてそれが腰痛の一番の原因ですってことでした。

腰のS字になっていないといけない部分のわん曲が少ないので、湾曲で吸収すべき衝撃を吸収しきれないから負担がもろに腰に来るのと、本来そっている部分がまっすぐになっていることで元から椎間板に対して後ろ向きの力がかかっているから椎間板ヘルニアになりやすいってことでした。

その時に言われたのがうつ伏せに寝て肘をついて腰をそらせる体勢を毎日しなさいってことでした。

そうすることによって湾曲が癖づくっていうんです。

確かに昔っから体が後ろにそらなかったんです。

後屈をやっても全然そらないし、体力テストで上半身を持ち上げる運動も全然上がらなかったのは昔っから湾曲がなかったんですね。

先日テレビで梅沢富雄さんもやってると言ってました。

腰痛持ちの方は朝晩2回、最初は1分くらいでもきついと思いますが、腰をそらせるようにすると1週間くらいで変化を感じることができるかもしれません。

Previous Post
Comments are closed.